042-812-2110
金川 裕矢

DOCTORS

金川 裕矢

【副院長】金川 裕矢(かながわ ひろや)

金川裕矢ご挨拶

皆様、はじめまして。

私は当院で、主に膝関節の診療を担当させて頂きます。

膝関節の治療は多岐にわたりますが、詳細な診察、正確な診断をした上で、保存療法、再生医療、手術療法とも、多彩な選択肢を用意し、患者様それぞれに合った治療法を提案させて頂きます。

手術については、当院では主に人工膝関節置換術、関節鏡視下前十字靱帯再建術を行っています。

特に人工膝関節置換術には力を入れており、「患者様に与える手術侵襲、痛みを最小限に抑え、その患者様に最も合った手術を行う」をモットーとして手術を行っております。具体的には人工膝関節全置換術(Total Knee Arthroplasty、TKA)においては、最小侵襲手術手技(Minimally Invasive Surgery、MIS)による手術をほぼ全ての患者様に行っており、また、適応のある患者様に対しては、より侵襲の小さい、MISによる単顆型人工膝関節置換術(Unicompartmental Knee Arthroplasty、UKA)を積極的に行っております。そして、TKA、UKAの両方において、手術後の痛みを最小限に抑えるよう、痛み対策を万全に行っております。

また、人工膝関節置換術において、骨粗鬆症治療をしっかりと行うことが手術後の人工関節の耐容性保持につながることから、骨粗鬆症治療にも力を入れております。骨密度、血液検査等の結果から、多様な治療方法の中で患者様に最も合う治療法を提案させて頂きます。人工膝関節置換術を受けない患者様でも、骨粗鬆症の診察、治療の御相談は可能です。

膝関節の痛みに悩まれている方は多くいらっしゃいますが、実にその中の7割以上の方が医療機関での適切な診断、治療を受けていないのが現状です。

当院では、適切な診断、治療によって、患者様が「体を自由に動かせる喜び」を得られるよう、精一杯努力して参ります。

まずはぜひ御気軽に私の外来にお越し下さい。

どうぞ宜しく御願い致します。

専門領域

  • 整形外科一般
  • 膝関節
  • 骨粗鬆症
  • リウマチ

千葉大学医学部卒業

慶應義塾大学大学院医学研究科博士課程修了

専門医・指導医・所属学会

医学博士
日本整形外科学会認定整形外科専門医
日本整形外科学会認定リウマチ医
日本スポーツ協会公認スポーツドクター
日本医師会認定産業医
日本整形外科学会
日本人工関節学会
日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会
日本リウマチ学会