042-812-2110
当院の設計デザインが、「INTERNATIONAL DESIGN AWARDS2020」で銅賞を受賞しました。

お知らせ

当院の設計デザインが、「INTERNATIONAL DESIGN AWARDS2020」で銅賞を受賞しました。

当院の設計デザインが、「INTERNATIONAL DESIGN AWARDS2020 (インターナショナルデザインアワード)」で銅賞を受賞しましたので、お知らせいたします。

「INTERNATIONAL DESIGN AWARDS2020(以下、IDA)」とは、建築、インテリア、グラフィック、ファッション、プロダクトに至るまで幅広い数多くのデザイナー達が競い合う大会として世界的に認知されている競技会です。一握りのデザイナー、思想家、起業家が、認識の欠如への対応として、そしてスマートで持続可能な学際的なデザインを祝うために、2007年に創設した国際デザイン賞です。

このような賞を頂き、大変うれしく思っております。これからも病院スタッフ一同、力を合わせて「動ける喜びを共に創り、ともに感動できる場」を提供します。

当院の設計コンセプト

関節の痛みを経験している患者は、快適な座位を見つける際にしばしば課題に直面します。体の大きさ、姿勢、症状など、患者さんの個々のニーズに対応するために、高さと奥行きが可変の椅子を設計しました。さらに、建物(以前は自動車のショールームとして使用されていた)を改造する際に、椎骨に似た既存のアーチパターンを保持しました。ここで使用されている青の色合いは、病院の特徴的な色です。

当院の設計会社:株式会社NRC architecture & design office