042-812-2110
年末年始食べ過ぎてしまった方は

Blog

年末年始食べ過ぎてしまった方は

有酸素運動をしましょう!

こんにちは!リハビリテーション部です!

冒頭に書かせていただきましたが、年末年始に食べ過ぎ・飲みすぎ、運動不足になってしまった方は有酸素運動をしましょう。われわれリハビリテーション部一同も例に漏れず運動が必要です。。

有酸素運動とはウォーキングやジョギング、サイクリングやエアロビクスなど手軽にできる運動が多く、比較的きつくなく行える運動です。他にも球技やレクリエーションスポーツも適しています。有酸素運動を行うことで、脂肪燃焼効果や、自律神経の調節、心肺機能の向上、気分転換など様々な効果が得られます。

有酸素運動を行う際は呼吸は止めずに、運動中会話ができる程度の負荷にするようにしましょう。

より詳細な話になると、健康のための有酸素運動では個人の体力に合わせて「FITT」※を設定することが大切です。ただ〇〇分運動し続けたから有酸素運動になる、というわけではなく、対象者の体力に合わせたFITTよって有酸素運動として効果があるかどうかが異なります。

FITTとは、頻度(F:frequency)、強度(I:intensity)、持続時間(T:time)、運動の種類(T:type of exercise)です。

 アメリカスポーツ医学会の著書によると、生活習慣病を予防するために効果的な有酸素運動は、「中等度の有酸素運動を少なくとも週5日、または高強度の有酸素運動を少なくとも週3日、あるいは中等度と高強度の有酸素運動を組み合わせた週3~5日の運動が推奨される」とされています。

個人個人にあった運動頻度・強度・持続時間・種類等ご自身で判断が難しい場合はぜひご相談ください!

私たちも皆様にまけず自分たちの体をつくりあげたいと思います。。。