042-812-2110
糖尿病について

Blog

糖尿病について

本日はよく耳にする糖尿病について少しお話しさせて頂きます。「血糖値が高い」そう言われてあなたの身体の中にどんな変化が起こっているのか。理解することで生活習慣を見直してみてはいかがでしょうか。

簡単に糖尿病は「血液型ドロドロになる」病気です。糖尿病自体は特に身体に影響ありません。なぜなら血液に糖分が含まれている事はごく当たり前だからです。正常な場合インスリンと言われるホルモンが血中の糖分にくっつき、筋肉や内臓に糖分を送り届けます。インスリンがまかなえないほどの糖分が血中に溜まってしまう病気を糖尿病と言います。

糖尿病の状態、血糖値が高い状態が続くと、神経障害や壊死、症状が重くなると透析と言われる血液をろ過する機械を一生続けなくてはならなくなります。血糖値が上がってしまう原因はズバリ食事と運動です(例外もあります)。

当院は整形外科専門病院で、骨関節の治療を主に行なっていますが、血糖値が高い事で他院に通院されている方もよく見受けられます。身体の中の変化は筋肉や関節にも影響してきます。もしかしたら姿勢や加齢以外にも、身体の中の影響であなたの身体の痛みが生じているかもしれません。

私達リハビリテーション科はそれぞれの状態に合わせて個別に運動、生活指導をさせて頂いております。ぜひご相談ください。